マルシン工業 ワルサーP38 メタルフィニッシュ カートリッジ式モデルガン 購入レビュー

2020年9月24日

マルシン工業製 ワルサーP38 メタルフィニッシュ カートリッジ式モデルガン

メルカリを見ていてついつい購入してしまいましたので紹介します。



スペック

特徴

  • モデルガン
  • 発火仕様ブローバックモデル
  • WALTHER社公認モデル
  • スライド刻印、グリップパネル等、コマーシャルモデルの特徴を抜かりなく再現!
  • 1990年ごろに製造?絶版

スペック

  • 材質/ヘビーウェイト樹脂
  • 重量/600g
  • カートリッジ/専用P・Fカートリッジ 5発付属
  • 装弾数/8発
  • 火薬の種類/マルシン P・Fプラグファイヤーキャップ 7ミリ他、7mmキャップ火薬使用


箱は付属しておらず、取扱説明書とカートリッジ5発のみ付属していました。
完全分解図が載ってます。

パーツリストの価格に時代を感じます。

カートリッジの取り扱い、通常分解から組み立ての手順が載っています。



本体の紹介


刻印の白塗りは剥げてしまっています。
メタルフィニッシュらしいですが、リアルさは最近のガスガンの方が上に感じます。

マルシン工業の刻印が背面に。

リアサイトはこんな感じ。


フロントサイトはバレル一体型。
ガスガンでは別パーツなので少し残念。


セーフティも稼働します。
もともと赤く塗られていたみたいですが色は落ちてしまっています。


バレル先端と薬室にはインサートが入っています。


薬室後部。



カートリッジがチェンバー内に装填されているかどうかが暗闇でも手で触って分かる。カール・ワルサ―社のPPやPPKから引き継がれたローディング・インジゲーター。



マガジンは結構軽いです。


カートリッジは5発付属。
9mmパラベラム弾にしては小さい?