IKEAのキッチンワークトップ、EKBACKEN(エークバッケン)で作ったPCデスクをリニューアルしたので紹介します

こんにちは、KIYOです。
年の瀬、2020年も終わりって時間にこの記事を書いてます。
2020年は世の中が劇的に変わりましたが、個人的には外出の機会が少なくあっという間に時間が過ぎてしまった印象です。
はやくなんの心配もなく旅行とかできたらいいなとか思います。

さて、今日は以前も紹介したIKEAのキッチンワークトップ、EKBACKEN(エークバッケン)で作ったPCデスクをリニューアルしたので再度紹介しようと思います。

リニューアル後のデスク全容

IKEAのキッチンワークトップ、EKBACKEN(エークバッケン)で作ったPCデスク
IKEAのキッチンワークトップ、EKBACKEN(エークバッケン)で作ったPCデスク

IKEAのキッチンワークトップ、EKBACKEN(エークバッケン)で作ったPCデスク
IKEAのキッチンワークトップ、EKBACKEN(エークバッケン)で作ったPCデスク

全容はこんな感じになりました。
いきなり現在の様子を見ても何が変わったのか分からないので、過去のデスクの遍歴を写真で見ていきましょう。

デスクの遍歴

4月時点(旧デスク)

まず年度のはじめ、4月時点のデスクです。
このころはまだIKEAのキッチンワークトップではなく、子供の頃から使っている学習机(祖父から貰ったもの)を使用していました。
横幅が100センチほど、奥行きが50センチほどだったかと思います。
PCデスクとしては若干狭いと感じており、また全体的に痛みが激しい(歪み、天板の汚れ)が気になっていたのでデスクの新調を検討していた時期となります。

6月(デスクリニューアル)

6月になって、デスク自体をリニューアルしました。
現在の状態にほぼ近いですが、デスク上の小物類が現在より少ないです。
(6月の方が物が少なくてスッキリしていると思ったのは秘密です。)

12月(現在、デスク上をリニューアル)

さて、改めて現在の状態ですがデスク上の物がほぼリニューアルされています。
1つ1つ新しく購入したものを見ていきましょう。


細かく見てみましょう

ディスプレイ

メインを24インチから27インチに、サブを19から24インチに

実はメインディスプレイ自体がまず変わっています。
購入したのは以下の2つになります。
もともと24インチのディスプレイをメイン、右のサブディスプレイが19インチだったのですが、
メインを27インチ、右のサブを24インチにしました。

メーカーはBENQで統一しました。
AcerとかDELLで同等クラスのもう少し安いやつがありましたが、個人的にBENQへの信頼感が高かったのでBENQにしました。
27インチは少しデカいかな?って懸念がありましたが、使ってみると作業領域が広くていい感じです。
視野角とかも特段問題ないと感じています。

ちなみに左のディスプレイはもともとメインで使ってたiiyamaのディスプレイです。
10年くらい使ってますが未だに元気です。
スピーカーの音も悪くないのでFirestickを指して使ってないときは動画視聴用にしています。

27インチ 24インチ Firestick 古いやつ

ディスプレイ台を机の色に合わせ新調、ディスプレイアームもついでに新調


ディスプレイ台とディスプレイアームも新調しています。
ディスプレイ台はもともと暗めの茶色でデスクの色と合っていなくて気に入っていませんでしたので新調しました。
ディスプレイアームはもともと使っていたものも悪くなかったのですが、27インチのディスプレイに耐えられるのかが心配だったのでと取り付け作業が凄く大変だったので2枚を個別に取り付けできるタイプのガス圧式に買い換えました。

竹製で多機能のディスプレイ台が凄くいい



個人的に、他のディスプレイ台と比べてかなり多機能(スマホ用の穴とかあります)かつ竹製で材質も良いので非常に気に入っています。
ただ、ディスプレイをこれ以上上げてしまうとかなり見上げる姿勢になってしまうのでディスプレイ台と接地してしまっていて機能を生かし切れていませんが、、、

ちなみにUSB充電ハブを置いていて、またヘッドフォン用のアームが付いています。
ヘッドフォン用のスタンドには肩こり用のNIPLUXというマッサージ器を置いています笑

モニターアーム 肩こり USB充電ハブ タンブラー

ちなみに職業柄ディスプレイ作業が長時間化しがちで重度のドライアイなので目薬を常備しています。

椅子を格安無名椅子からエルゴヒューマンプロに

これは個人的に大きな買い物でした。
もともと6年ほど前に楽天で当時8000円ほどで購入した無名の椅子を使用していたのですが、ギシギシ音を立てるようになってきたことと、
椅子の固さが身体に堪えるようになってきた(加齢ですかね、悲しきかな)ことが購入の決め手となりました。




柔らかいメッシュが身体にFIXして最高

感想ですが、最高です。
語彙力って感じですがこれ以外の感想がないです。



アーロンチェアは前傾姿勢用の設計、エルゴヒューマンは後傾姿勢向けの設計という売り文句が決めて

頭の悪い感想はさておき、購入する椅子の候補としてアーロンチェアがあったのですが最終的にはエルゴヒューマンにしました。
アーロンチェアは前傾姿勢に最適化した設計であり、エルゴヒューマンは後傾姿勢にも最適化しているということを聞いたのでエルゴヒューマンにしました。実際リクライニング性能はエルゴヒューマンの方が良いと思います。
また、値段もアーロンチェアの半額程度とコストパフォーマンスが非常に高いです。

エルゴヒューマンプロ アーロンチェア

その他の小物類

既存から変更ないものもありますが、折角ですので紹介します。

ワイヤレス充電器類

ワイヤレス充電器は置くだけで充電できるので非常に重宝してます。
メーカーはAnkerで統一してます。


スマホ用 イヤホン用 Bluetoothイヤホン

PCラック

PCは床に直置きでも良かったんですが、掃除が大変だったのでワゴンに置いてます。
地味にPC4があります。最近起動してないです。
結局使ってないですがHDMIキャプチャボードもあります。


加湿器(アップル製ではない)

ウィルス予防の観点でも乾燥は大敵です。
(乾燥するとウィルスが飛散しやすくなるため)
また、ドライアイなので加湿器は重宝してます。
空気清浄器の機能もありスペース的にも一石二鳥です。
ホワイトで寂しかったのでステッカー張ったんですがダサくなったので後悔してます。

ギャラリー