MacやiPadやスマホをワイヤレスでHDMI出力できる!MiraScreen HDTV adapter 購入&使用レビュー

2019年10月5日

MiraScreenレビュー
MiraScreenレビュー

Macやipadをディスプレイに接続するとき、いちいちHDMIケーブルに繋ぐのが億劫...
こんな悩みを解決すべく、格安のHDMI無線アダプタを購入してみました。

第一印象

MiraScreen
MiraScreen

めっちゃAppleリスペクトなデザインの箱に入っています。
付属の説明書は英語ですが、大した手順は無いため接続は難しくありませんでした。ですが、本物のAppleさんなら、ワンタッチで接続出来るんでしょうけど笑

Mac から接続してみる

Macから接続します。
まず、WifiでMiraScreenのデバイス自体に接続します。
MiraScreenをディスプレイに接続すると、青い画面が表示されるのですが、こちらにMiraScreenにアクセスするためのパスワードが記載されています。SSIDとパスワードのペアで記載されています。

MiraScreen
MiraScreen

このMiraScreenのデバイスにWifiで接続した状態で、Chromeなどのブラウザを開きます。
ブラウザから

192.168.203.1

にアクセスすると、MiraScreenの管理画面が表示されます。

MiraScreen
MiraScreen


この管理画面からMiraScreenを家のインターネットに接続してあげます。
この設定を行うことで、このデバイスを家のローカルネットワーク内で検出して接続する事が出来るようになります。
今回はApple製品に接続することを目的とするので、他の設定は必要ありません。
こちらの設定後、Wifiは普段の家のインターネットに接続し直して問題ありません。

以上の設定を行った後、Macからミラーリングを行ってみましょう。
右上の

から、ディスプレイのマークをクリックします。

MiraScreen
MiraScreen

すると、MiraScreenが選択できます。
選択するとミラーリングが始まります。

接続完了後は普通の外部ディスプレイと同様、デスクトップ拡張なども可能です。

 

その他の感想など

  • 使用しているとそこそこ発熱します。
  • Wifiの電波感度がかなりいい場所でないと実用には耐えません。自分は3m圏内で利用しています。
  • 遅延はそこそこあります。
  • 画質はあまり高くないです。
中途半端な解像度しか選択できません
  • 音は普通に出ます。

結論

有線のHDMI変換ケーブルより安価で、かつデスクがスッキリするので、以外にオススメです。

MiraScreen
MiraScreen